ダイヤモンドネックレスをプレゼントする時のポイントって?

ダイヤモンドネックレスをプレゼントする時のポイントって?

多くの女性が憧れるダイヤモンドのネックレスは、エレガントな雰囲気が魅力です。

実はフォーマルシーンだけでなく、普段使いのできるデザインも多く、シーンを問わず使えるジュエリーです。

しかし、ダイヤモンドに関しては専門的な言葉も多く、どんなものを選べばよいのかわからないという人も多いよう。

ここでは、ダイヤモンドやダイヤモンドネックレスの選び方をわかりやすく解説していきます。

ダイヤモンドを選ぶときの基準とは?

美しい輝きが魅力のダイヤモンドですが、世界的に評価の基準が定められているのを知っていますか。

カラット・カラー・クラリティ・カットの頭文字をとって、4Cと呼ばれています。

鑑定書のあるダイヤモンドには必ず記載されている、4Cについてご紹介します。

カラット

耳なじみのある人も多い「カラット」という言葉は、ダイヤモンドの重さを表しています。

1カラットが0.2グラムと定められており、カラット数が大きいものほどサイズも大きく、希少性が高いダイヤモンドです。

カラーグレード

「カラーグレード」はダイヤモンドの色についての評価で、23段階に分けられています。

高級なダイヤモンドほど無色透明に近く、グレードが下がるにつれて黄色っぽい色味になるのが特徴です。

一般的に黄色味が強いほどダイヤモンドの価値は下がりますが、一定のラインを超えると再び希少性が上がり、「ファンシーカラー」として評価されるようになります。

クラリティ

「クラリティ」とはダイヤモンドの透明度の指標のことで、11段階あります。

天然石であるダイヤモンドには黒い点状の物質が含まれますが、その量や大きさがクラリティの判定基準です。

内包物と呼ばれるこの物質が少なく透明感のあるものほど、評価が高くなります。

10倍に拡大しても内包物を確認できないダイヤモンドが、クラリティ最高評価のダイヤモンドです。

カット

「カット」はダイヤモンドの形に関する基準で、5段階で評価されます。

ダイヤモンド自体の評価ではなく、研磨技術など職人の技が問われます。

研磨の状態や対称性などが評価の対象となり、ダイヤモンドの魅力を最大限に引き出せる技術が必要です。

「エクセレント」と呼ばれる最も高い評価のダイヤモンドは、特にゴージャスで美しい輝きを放ちます。

プレゼント用のダイヤモンドネックレスを選ぶ時のポイント

プレゼント用のダイヤモンドネックレスを選ぶ時のポイント
プレゼント用にダイヤモンドネックレスを選ぶには、どこに注目すればよいのでしょうか。選ぶポイントをまとめました。

プレゼントで渡す場合

プレゼント用のダイヤモンドネックレスを選ぶときには、デザインチェーンに注目しましょう。

デザイン

清楚な印象の一粒ダイヤモンドやモチーフなど、さまざまなデザインがあります。

シンプルでセンスの良いデザインのネックレスは、あらゆる世代の女性に人気があるので、プレゼントにもぴったりです。

特にフェミニンな印象のハートモチーフや、知的なイメージを与えるしずくモチーフは特に人気のデザイン。

長く使ってもらえるような、シンプルで流行に左右されないデザインを選びましょう。

チェーン

ダイヤモンドネックレスは、チェーンの素材によっても雰囲気が変わります。

落ち着いた印象のプラチナや華やかなゴールド系など色味も豊富です。
ゴールド系の中でも若い女性に人気のカラーに、ピンクゴールドもあります。

長く使ってもらうためには、年代を選ばないプラチナが良いでしょう。

婚約ネックレスとして贈る場合

普段使いしやすいなどの理由から、近年では婚約時に指輪ではなくネックレスを贈るカップルが増えているそうです。

婚約ネックレスとしてダイヤモンドのネックレスを選ぶ場合は、上質かつデザイン性の優れたものを選びましょう。

具体的には、H以上のカラーでクラリティはSI以上のエクセレントカットのものがおすすめです。

普段使いしやすいものを選ぶなら0.3~0.5カラットのものを、婚約記念として豪華なネックレスを贈りたい場合は1カラット程度のものが良いでしょう。

手軽にプレゼントするのにぴったりのダイヤモンドネックレスとは?

手軽にプレゼントするのにぴったりのダイヤモンドネックレスとは?
プレゼントにぴったりのダイヤモンドネックレスを、ジュエリーブランドのジュエルフジミから価格帯別にご紹介します。

どれも世代や使用シーンを選ばない、シンプルかつ上品なネックレスです。

おすすめの1万円台のダイヤモンドネックレス

ダイヤモンドのネックレスは1万円台でも購入可能です。

おすすめは、シンプルで上品な一粒ダイヤモンドのネックレスの「K10 (0.08ct) ダイヤモンドネックレス 」

ダイヤモンドの輝きを最大限に楽しめるよう、爪の部分が小さくデザインされています。

服装やシーンを選ばず使える40センチのチェーンを採用し、胸元を品よく見せてくれます。

おすすめ情報:

おすすめの2万円台のダイヤモンドネックレス

2万円台で購入できるネックレスでは、「K18 ダイヤモンドネックレス ストレートバー」 がおすすめです。

ゴールドのストレートバーの上に、一列に敷き詰められた小粒のダイヤモンドがさりげなく輝きます。

すっきりとしたデザインが印象的で、目立ちすぎることなく上品です。
オフィスでもプライベートでも幅広く活躍します。

おすすめ情報:

おすすめの3万円台のダイヤモンドネックレス

0.1カラットのダイヤモンドが存在感を放つ「【58,59,60】K18 ダイヤネックレス」は、3万円台で購入できるおすすめの商品です。

ハイセンスなデザインと輝きで、人目を引きつけます。

身につけるだけで、ワンランクアップしたような華やかさをプラス。
毎日つけても飽きのこない、シンプルさも魅力です。

おすすめ情報:

まとめ

フォーマルな印象を持つ人も多いダイヤモンドネックレスですが、普段のファッションにも取り入れやすいジュエリーでもあります。

身につけるだけで、ワンランク上の上品な輝きをプラスすることができる、大人の女性にぴったりのアイテムなのです。

さまざまな魅力を持つダイヤモンドネックレスを大事な人へのプレゼントに選んでみてくださいね。

ジュエルフジミなら、大事な人へのプレゼントにぴったりのネックレスを取り揃えています。
ぜひご利用してみてくださいね。

運営者情報

監修・運営者株式会社 ジュエル フジミ
住所〒595-0062 大阪府泉大津市田中町5番15号フジミビル2F
お問い合わせTEL : 0725-22-2688